アマゾン川での滞在記録やナミビアの動物達を紹介

このサイトでは、スターアライアンスの世界一周チケットを購入して1ヶ月でカナダ~南米~アフリカ~香港とめぐった旅行記と、アマゾン川での写真やエトーシャ国立公園の動物を掲載しています。

カナダには2泊しただけで(ナイアガラの滝を見るため)、 ブラジルと、アフリカ大陸南東部のナミビアをメインの目的地としての旅でした。

世界三大瀑布といえば、ナイアガラの滝、イグアスの滝、そしてビクトリアの滝ですが、実はこのルートを使えば一応全て見れるチャンスはあります。
ビクトリアの滝は、ナミビアから一応国境を出るのですが・・・ツアーなどもでています。 ま、今回は行っていませんが。

ナイアガラは、ちょっとがっかり名所でした。

イグアスの滝は本当に世界最大級の滝でしょう。神が創った、という現地の言い伝えが何の抵抗も無く受け入れられます。他の人に絶対の自信をもってお勧めできる場所です。

ナミビアも、【世界最古】の称号で有名なモノが2つあります。

1つは、世界最古のナミブ砂漠
もう一つは、世界最古の民族であるヒンバ族です。

どいらも、サイト内に写真と訪問記録があります、、、が、

ブログ形式だとちょっと読みづらいので、今後は管理人の本サイトにまとめて掲載しようと考えています。 リンクは

けん玉基金でモザンビークに小学校を!

の最下部からご覧ください。
アフリカのモザンビークに小学校を建設しようというプロジェクトです。
 
下の表示のように、更新しないとレイアウトが崩れるのも変更を考える要因ですね。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

頭蓋骨が落ちている

道を走っていても見つけることもできるし、こうやってキャンプ場の付近に飾り物にしてあるものも見れる。

ナミビアの大地に落ちている骨


スポンサーサイト
ナミビア(エトーシャ国立公園)   野生動物はここから | トラックバック:(0) | コメント:(0)

世界一周旅行の最後は・・

このサイトに掲載している南米やアフリカなどでの旅行の記録は、2007年に行った短期間での世界一周旅行の時の様子がほとんどなのです。
ちなみに使った航空券は、スターアライアンスの世界周遊券(好きな都市に立ち寄って地球を一周ぐるっと回ることのできる結構お得な値段の航空券です)。
一番の目的地はアマゾン川なんですが、日本を飛び立ち最初に向かったのはカナダ。
ストップオーバーできるっていうものなので・・・ナイアガラの滝も見てみようと思って2泊3日でカナダのトロントでの滞在を予定に入れました。

 まぁそんなわけで、くそ寒い冬のカナダでナイアガラの滝を鑑賞してから赤道直下のブラジルへフライト。その後は灼熱のナミブ砂漠へ旅をする・・・よく考えればおかしなルートを選択したものでした。
 最後に訪れた都市は香港。日本に帰る前に足裏マッサージでもして美味しい飲茶を食べて優雅に過ごそうと思って立ち寄ったわけであります。
 
 旅行記はおいおい増やしていこうかなと思うので、また訪ねてきてください。
 
香港の夜景


香港の安宿チョンキンマンション


香港の町並み


香港の町並みその2


大都会・香港




香港一泊旅行 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

モザンビークの首都マプト(MAPUTO)

 モザンビークという国の名前さえ聞いたことが無い・・・という人が多いだろう。
アフリカ大陸の南東に位置するモザンビークで撮った写真などを載せていこうと思います。

 まず、首都はMAPUTO。日本語ではマプトとも、マプートとも書くかな。伸ばすほうが多いかもしれないです。旧ポルトガル植民地だったこの国の公用語はポルトガル語。1994年までは10年以上に及ぶ内戦が続いたこともあるし、言葉の問題もあるので日本からの観光客というものは、あまりいない。まぁ、日本からだと飛行機で20時間以上・・・・
 
 たしかにまだ地雷も多く残ってはいるが、美しいビーチも多いし、スクーバダイビングなどのマリーンスポーツもできる。動物を見るなら隣の国(南アフリカ共和国)のクルーガー国立公園に行けばOKだ。いや、むしろ南アフリカ観光のついでにモザンビークに行くというのが正解だろうか・・・・。行くぞ~!!というヤル気を沸かせない国かもしれないが、行ってみると余りのレアさに帰国後は話のネタにも最適だ。

 そんなモザンビークの首都の写真がコチラ。
 
 ポルトガル植民地時代に建てられたものがほとんどだが、キレイな建物も多い。
MAPUTO モザンビーク


モザンビークの首都マプート


モザンビークの首都マプート

 
モザンビーク・マプート・バイシャ




モザンビークの首都 | トラックバック:(0) | コメント:(0)







Copyright © 諸行無常~~旅行記・写真と海外情報~~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。